【顔タイプ別/パーソナルカラー別】おすすめアイテム一覧はこちら!

〔顔タイプ診断〕でわかることとは?診断内容と8タイプの特徴まとめ

スポンサーリンク

パーソナルカラー診断、骨格診断など、自分に似合うスタイルを知るためのツールを近頃たくさん目にするようになりました。いずれかの診断を実際に受けた方も多いかと思います。

今回は、『似合う』を知る分析方法のひとつ『顔タイプ診断』についてのまとめです。

診断を受けていない方も「自分はこのタイプかも?」と予想しながら読んでみてください。

スポンサーリンク

『顔タイプ診断』でわかる似合うもの

2019年1月には書籍が発行され、ファッション雑誌などでも特集されるようになった顔タイプ診断

ざっくり言うと、お顔立ちの雰囲気をもとに『似合うテイスト』を知ることができる診断です。

\顔タイプ診断で『似合う傾向』がわかるのは、例えばこんなもの/
  • コーデのテイスト
  • 洋服のデザイン
  • 素材
  • 髪型
  • バッグ
  • アクセサリー
  • 帽子
  • メガネ

書籍には顔の印象を分析するチャートがついていて、簡単な自己診断が可能。

診断結果ごとに、魅力をより引き出すファッションがまとめられています。

洋服~靴やバッグ、髪型など詳細に解説されていて、個人的には各タイプごとにおすすめのブランドやファッション雑誌の紹介があるのがとても便利です!

あなたの顔の印象は『子ども』?『大人』?

あなたの顔を顔タイプ独自の理論で測定し、印象を分析していきます。

顔の形、目の位置、鼻の高さ…

お顔の印象を左右するいくつか項目を実際に測り『子供』か『大人』かを判断します。

この記事でご紹介する判断ポイントはほんの一例ですが、下のような項目を見ていきます。(詳しくは書籍 or 実際の診断にてご確認ください。)

子どもタイプさんのポイント(例)
  • 顔型…丸顔、ベース型(横長)
  • 目…離れている、小さい
  • 鼻…低い、小さい
  • 口…小さい
大人タイプさんのポイント(例)
  • 顔型…卵顔、面長、ベース型(縦長)
  • 目…寄っている、大きい
  • 鼻…高い、大きい
  • 口…大きい

顔のパーツは『曲線』?『直線』?

顔の印象から世代感を割り出したら、次は目などパーツの形状を見ていきます。

分類は 曲線直線の2種類です。

曲線タイプ(例)
  • 頬が丸い
  • 目が丸い
  • アーチ形の眉
  • 鼻に丸みがある など
直線タイプ(例)
  • 頬に丸みがない
  • 目が切れ長
  • 直線的な眉
  • 鼻筋くっきり など

結果は全8タイプ!

診断結果は全部で8タイプです。順番に紹介していきます。

f:id:matsurii:20190508214606j:plain

子供タイプ

キュート

子供×曲線の『キュート』タイプ。

若々しく可愛らしい方が多いです。ふんわりしたもの、小花柄・水玉などコロンと丸みのあるものが似合います。

アクティブキュート

子供×曲線で、かつ目力がある『アクティブキュート』タイプ。可愛くて活発な印象。丸みがあるもの、色やデザインどこかにインパクトのあるものが得意です。

フレッシュ

子供×曲線直線どちらの要素もある『フレッシュ』タイプ。爽やかさや清楚な印象、すっきりとしたシンプルカジュアルが得意です。ボーダーなども◎

クールカジュアル

子供×直線の『クールカジュアル』タイプ。

若々しくクールな印象で、ラフさやボーイッシュなスタイルも得意。カッコいいイメージかつカジュアルなものが似合います。

大人タイプ

フェミニン

大人×曲線の『フェミニン』タイプ。

女性らしく華やかな印象です。ギャザーなど、ふんわりキレイめなスタイルが得意。小花柄よりも少し大きめの花柄が似合います。

ソフトエレガント

大人×曲線直線どちらの要素もある『ソフトエレガント』タイプ。繊細で落ち着いた印象があります。シンプルでキレイめなスタイルが似合います。

エレガント

大人×曲線直線どちらの要素もあり、目が大きい方が多い『エレガント』タイプ。上品で華やかな印象。ソフトエレガントよりインパクトのあるものや大きめの柄も似合います。

クール

大人×直線の『クール』タイプ。

大人っぽく凛とした格好いい印象があります。Vネックやストライプ、ハリのあるシャツなど線的、スタイリッシュな雰囲気がよく似合います。

おわりに

以上、顔タイプ診断についてのまとめでした。

私は診断前に書籍を購入して自己診断をしてみたのですが、予想していたタイプと実際の診断結果は違うものでした。(クール、クールカジュアルあたりかと思いきや『ソフトエレガント』だった)

初診断のときは新たな自分を発見できて、とても新鮮だったことを覚えています。

また、仮に好きなタイプと診断結果が違っても似合うポイントを知ることで、好きなテイストをコーディネートに取り入れやすくなります。

得意ではないテイストもある程度似合わせやすくなり、コーディネートの幅も広がるのでオススメです。

『似合う』ものが理論的にわかる『顔タイプ診断』。

診断では分析結果に基づいて、似合うテイストの説明やアドバイスをより詳しくお伝えします。気になった方はお気軽にお問い合わせ・ご依頼ください。

参考記事:about:ブログ概要/診断お申し込み/プロフィールについて

タイトルとURLをコピーしました